TEL:097-527-4390

〒870-0116
大分県大分市常行266-1

内科 循環器科 呼吸器科 小児科

大分市 内科 循環器科 呼吸器科 小児科 夜間診療

お知らせ

EPARKバナー
吉村内科循環器科クリニック 院内ギャラリー
MOBILE SITE

インフルエンザ予防接種のお知らせ

2018/10/12

10月15日よりインフルエンザの予防接種を実施します。

13歳以上 3,780円(税込)
13歳未満 1回目 3,780円(税込)
2回目 2,700円(税込)
65歳以上 1,500円(保険証、運転免許証などの持参)

予約は特に必要ありません。

インフルエンザワクチンについて

*ワクチン予防効果の持続期間は、ワクチン接種後2週間ごろから約4,5か月効果が持続するとされています。

*インフルエンザワクチンは発症を完全になくすことはできませんが、発症率を下げ 合併症を減らす有効性は証明されています。個人だけでなく感染を拡大させないという観点からも ぜひ接種をおすすめします。

*ワクチン予診票は本人の記入が原則です。接種の意思があり記載困難な場合は親族のみ代理で記入することができます。
体調が悪い時は接種できません。

ワクチンは多数準備しておりますが、なくなり次第終了となります。
早めの接種をおすすめします。

夏バテに勝つ食事

2018/08/17

(1)バランスの良い食事を

夏は、暑さによる疲れから消化機能が低下し食欲が減退しがちです。実際、夏の食事はつい「のど越しの良い、そうめんや冷やしうどんだけで終わり」なんてことになりがちではありませんか?ですが、こうした食事だけでは、炭水化物(糖質)が中心となり、タンパク質・ミネラル・ビタミンが不足してしまいます。
タンパク質は、筋肉や靱帯など強い体を作ったり、持久力を左右する血液中のヘモグロビンの材料となります。筋疲労の回復や持久力アップに欠かせない栄養素ですので、タンパク質が不足すると疲れやすくなったりスタミナ切れを起こしたりします。また汗と一緒に流れ出てしまうミネラルもしっかりと補給しなければなりませんし、ビタミンは体調を良好に整えるために欠かせない栄養素です。
どの栄養素もバランス良くしっかり摂らなければ、体調を崩し体力が落ちて暑い夏を乗り切るのが容易ではなくなってしまいます。

(2)夏の食事をひと工夫

バランスの良い食事と言ってもお皿がたくさん並んだら、食欲が無い方にはうんざりしますね。そこでひと工夫してみてはどうでしょう。
*お皿を少なくするメニュー
例Ⅰ、夏野菜と豚肉のカレーライス、ゆで卵トッピング
例Ⅱ、冷やし中華にハム、卵、きゅうり、トマト,海藻
例Ⅲ、牛乳と果物をミキサーにかけてフルーツミックスジュース
例のように一皿で色々な栄養素を取れるような物にしてみてはいかがでしょう。はやりのワンプレートに一口ずつおかずを盛ってみるのも見た目や食べやすさに良さそうですね。
*味付けや食材を工夫して食欲アップ
カレー、とうがらし、キムチなどの辛味。酢,梅干、レモン汁などの酸味。にんにく、しょうが、シソなどの香味。などを上手に使って食欲増進を促してみましょう。
*食材や調理法を工夫して食べやすさ(のど越し)アップ
とろろ、オクラなどのネバネバ食材や、カニ玉、麻婆豆腐などのとろみの効いた料理、コーンスープ、冷や汁など水分が多い料理で食べやすさを工夫してみましょう。

(3)冷たくて甘い物に注意

暑いと、アイスクリームや冷たいジュースなどをつい口にしたくなりますが、実は想像よりたくさんの砂糖が含まれているものが多く、摂り過ぎると血糖値が急激に上がって空腹感が満たされ、「食欲がわかない」原因にもなりかねません。また、砂糖の摂り過ぎは、糖質をエネルギーに変えるために必要な「ビタミンB1」をたくさん消耗してしまうことになります。ビタミンB1は、夏の体力を維持するために消費量が増え、かつ水溶性のため汗や尿に排出されやすいので、特に不足しがちな栄養素です。甘い物の摂り過ぎでビタミンB1を無駄遣いしないように気を付けましょう。ビタミンB1不足が続くと、バテたり、疲労が残ったり、体調不良になるなどの症状が出てしまいますので、ビタミンB1が豊富な豚肉やハム、豆腐、ごま、鮭などを積極的にメニューに取り入れることもお勧めです。

はしかについて

2018/06/21

「はしか」は医学的には麻しんと呼ばれ麻疹と記載されることもあります。
麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症として知られています。
麻しんウイルスの感染経路は、空気感染、飛沫感染、接触感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播し、その感染力は非常に強いと言われています。
免疫を持っていない人が感染すると高い確率で発症し、一度感染して発症すると一生免疫が持続すると言われています。

症状

潜伏期間(感染してから発病するまでの期間)は、10~12日程度です。
感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水、目やにといった風邪のような症状が現れます。目の充血や口の粘膜の発赤などが目立ちます。 口の中の粘膜に白いブツブツ(コプリック斑)が見られることもあります。
2~3日熱が続いた後、一旦熱が軽くなりますが、すぐまた39℃以上の高熱となります。その頃から発疹が出現します。発疹は耳の後ろから始まり次第に全身に広がります。発疹が出始めて3~4日経つと熱は下がり、発疹は次第に黒ずんだ色に変わってきます。
感染力があるのは発熱1日前から、解熱後1日まで(発疹出現の前後4日間)と言われてますので、発症した場合は外出を避け、感染を防ぐようにしましょう。

ワクチンについて

麻しんは感染力が強く、空気感染もするので、手洗い、マスクのみで予防はできません。麻しんワクチンの接種が最も有効な予防法といえます。
麻しん含有ワクチン(主に接種されているのは、麻しん風しん混合ワクチン「MRワクチン」)を接種することによって、ほとんどの人が麻しんウイルスに対する免疫を獲得することができると言われています。
また、2回の接種を受けることで1回の接種では免疫が付かなかった方の多くに免疫をつけることができます。平成18年度から1歳児と小学校入学前1年間の幼児の2回接種制度が始まりましたので、定期接種の対象年齢に受ける事をお勧めします。

麻しんの予防接種を受けるのに、単独の麻しんワクチンの代わりに、MRワクチンを接種しても健康への影響に問題ありません。
ただし、MRワクチンは、生ワクチンという種類のワクチンですので、妊娠している女性は接種を受けることができません。また、妊娠されていない場合であっても、接種後2カ月程度の避妊が必要です。これは、おなかの中の赤ちゃんへの影響を出来るだけ避けるためです。
また、麻しんの単独ワクチン、風しんの単独ワクチンの接種に当たっても、妊娠している方は接種を受けることはできません。接種後2カ月程度、妊娠を避けるなど同様の注意が必要です。

定期接種以外で、ワクチン接種を受けた方が良い人は?

定期接種の時期にない方で、「麻しんにかかったことがなく、ワクチンを1回も受けたことのない方」は、免疫を持っていないと考えてよいでしょう。
また平成18年4月2日以前に生まれた方で、平成20年度からの特例措置の対象でなかった方は、1回のワクチン接種のみの場合が多いと思いますので、免疫が低下している場合があります。
上記の方が、麻しんの流行している地域(特に海外)へ行かれる時には、あらかじめ麻しんの抗体検査や予防接種をお勧めします。旅行の2週間前までには、予防接種を済ませておいた方が良いので、時間がない場合は、すぐに予防接種を受けましょう。
その他に、麻しんに感染した方と接触した場合にも、ワクチン接種をお勧めします。接触後72時間以内であれば、緊急でワクチンを接種することで感染防御もしくは症状緩和が期待できるとされます。
ちなみに、今まで麻しんにかかったことが確実である(検査で麻しんの感染が確認された場合)場合は、免疫を持っていると考えられることから、予防接種を受ける必要はありません。

麻しんについては、予防接種の回数によって免疫が充分でない方がいますので、まずは母子手帳の確認をしましょう。
海外などの麻しん流行国に行く際は、麻しんにかかったことのない方で1回しか予防接種を受けてない方は、予防接種をお勧めします。また2回の予防接種を受けている方でも、免疫が低下している場合がありますので、抗体検査をすることをお勧めします。
予防接種を受けていれば麻しんへの感染を予防できる可能性が高いので、定期接種の対象年齢の際に必ず予防接種を受けて、免疫をつけておきましょう。

めまい

2018/05/15

めまいの種類は大きく3つに分けられます。ぐるぐると目がまわる「回転性めまい」、フワフワと浮いているような感覚の「浮動性(動揺性)めまい」、クラッとする「立ちくらみのようなめまい」です。それぞれ症状が異なり、主な原因も異なります。

回転性めまい

自分は動いていないにも関わらず、自分や周囲(天井や壁など)がぐるぐる回っているようなめまいを「回転性めまい」といいます。回転性めまいは、耳が原因であることが多いと言われています。
そのため、回転性めまいを発症した際には、耳鼻咽喉科を受診すると良いでしょう。

<耳鳴りや難聴が伴う場合>
耳鳴りや難聴が伴う場合、メニエール病や突発性難聴が疑われます。メニエール病は、内耳を満たしているリンパ液が過剰になり、耳の蝸牛(かぎゅう)と呼ばれる部分が膨れ上がる「内リンパ水腫」になります。これにより、蝸牛や身体の平衡感覚を司る三半規管(さんはんきかん)の機能が乱れて起こるといわれています。
メニエール病の場合、めまいは30分以上続きます。また、耳が詰まった感じや難聴、耳鳴りが同時に起こります。めまいが激しい場合には、吐き気や冷や汗などを伴う場合もあります。この病気は、一度おさまっても、何度も発作を繰り返します。発作を起こす頻度は人によって個人差がありますが、発作を繰り返すうちにめまいはおさまっても難聴や耳鳴りが残ってしまう場合もあります。そのため、早期に適切な治療が必要です。

<耳鳴りや難聴が伴わない場合>
耳鳴りや難聴が伴わない場合は、「良性発作性頭位めまい症」という病気が疑われます。めまいのなかで最も多いのは、この良性発作性頭位めまい症です。
耳の奥には「耳石(じせき)」という平衡感覚を感知するための組織と、身体の平衡感覚を司る三半規管(さんはんきかん)という器官があります。この耳石がはがれ落ちて、三半規管の中に入ってしまうことで耳石が神経を刺激し、回転しているように感じさせてしまうのです。
この病気は、たとえば寝ていて急に起き上がろうとしたときや寝返りを打ったとき、高いところの物を取ろうと上を向いたとき、髪を洗おうと下を向いたときなどに起こりやすく、数十秒から1、2分でおさまり、吐き気を伴うこともありますが、難聴や耳鳴りはありません。良性といわれるように多くは次第に改善しますが、頭の位置を動かす理学療法や体操が有効な場合があります。

浮動性(動揺性)めまい

浮動性(動揺性)めまいでは、身体がふわふわと浮くような感覚、姿勢を保つのが難しい、まっすぐ歩けない、といった症状が出ます。浮動性(動揺性)めまいは「中枢性」「全身性」「薬剤性」「心因性」の4つに分けられ、それぞれで原因は異なります。

<中枢性めまい>
中枢性めまいは、脳の中でも小脳や脳幹に障害が起こることで発症します。脳梗塞や脳内出血などの病気が原因の可能性もあり、激しい頭痛や嘔吐、手足のしびれや脱力感を伴う場合があります。そのような症状が出た際には、一刻も早く病院で診察を受けてください。

<全身性めまい>
全身性めまいは身体の一部分の障害が原因で起こるものではなく、身体全体の問題から発生するものです。一番原因として多い例は「自律神経失調症」と言われています。また、貧血や発熱などが原因である場合もあります。

<薬剤性めまい>
薬を服用している人で浮動性(動揺性)めまいがある人は、薬の副作用によるものかもしれません。抗生物質や精神安定剤、降圧剤などで症状が出やすいといわれています。市販薬でも出る場合があります。薬を服用していてめまいが出るという人は、一度医師や薬剤師に相談してみることをおすすめします。

<心因性めまい>
耳や脳の病気でもなく、「特に異常がありません」と明確な原因が分からない場合には「心因性」と扱われる場合があります。これは精神的なストレスや自律神経の乱れが内耳や脳幹の機能に悪影響をもたらして発症すると考えられています。心因性めまいを治すためには、原因となっているストレスを取り除いてあげることが大切です。もし、長く続くようであれば、うつ症状や自律神経失調症に繋がってしまう場合もあるため、心療内科へ相談してみることをおすすめします。

立ちくらみのようなめまい

立ちくらみのようなめまいを感じたことのある人は多いのではないでしょうか。急に立ち上がったときや、お風呂から出たときなど、頭がくらくらしたり、一瞬目の前が真っ暗になることがあります。
これは、脳に流れる血液の量が一時的に不足してしまうことで起こるとされています。身体の血圧は自律神経が調整をしています。ストレスや疲労などで、自律神経が乱れることで、血圧の調整がうまくできなくなり、症状が出やすいといわれています。


突然めまいに襲われると誰しも不安になるでしょう。症状が長引いたり、頻繁に起きたりするようであれば、一度病院を受診することをおすすめします。

新任・退職のご挨拶

2018/04/20

《新任》
4月より看護師として勤務しております、椎原千恵です。
安心して診療を受けて頂けるよう努めて参ります、お気軽にお声掛けくださいね。
よろしくお願い致します。

《退職》
私、村瀬喜久子は平成30年3月30日(75歳)で退職させて頂きました。
皆々様方のご健勝をお祈り申し上げております。

便秘について

2018/03/14

便秘とは、一般的に3日以上 又は1週間に2回以下の排便しかない場合を言います。 女性に多い症状のように思われがちですが 特に高齢になると男女問わず この症状で悩む方も多いようです。 便秘の種類と便秘薬の種類についてお話しましょう。

<便秘の種類>
弛緩性便秘:腸のぜんどう運動が弱いため便を押し出すことができない
弛緩性便秘:(なりやすい人)筋力の少ない人、高齢者、運動不足な人

直腸性便秘:直腸に便が溜まっているのに反応できず、便意を感じにくくなっている
直腸性便秘:(なりやすい人)忙しくてゆっくりトイレに行けない、トイレをがまんしてしまう人

けいれん性便秘:精神的なストレスなどが原因で腸のぜんどう運動が強くなりすぎ、腸が狭まることで便が詰まり
けいれん性便秘:やすくなる
けいれん性便秘:(なりやすい人)ストレスの多い人、睡眠不足など生活のリズムに乱れがある人

食事性便秘:食事全体の量や食物繊維の量が不足しているために、腸の動きが鈍り便が固くなってしまう
食事性便秘:(なりやすい人)ダイエットしている人、小食な人、食事が偏っている人

器質性便秘:腸や肛門の疾患や形の異常などが原因でおこる便秘

<便秘薬の種類>
緩下剤・・・緩やかに効く・お腹が痛くなりにくい・くせになりにくい・効き目が出るまで時間がかかる
緩下剤・・・(酸化マグネシウムなど)

刺激性下剤・・効き目が実感しやすい・お腹が痛くなることがある
刺激性下剤・・効き目が現われるタイミングをコントロールしにくい(センノサイド、センナなど)

座剤・・・即効性がある(数分)・お腹が痛くなることがある(レシカルボン坐剤など)
座剤・・・炭酸ガスを発生して腸を刺激して排便を促す

浣腸・・・即効性がある(グリセリン浣腸など)
浣腸・・・直腸の粘膜に直接刺激を与え、ぜんどう運動を促し便をやわらかくする

便秘薬は薬剤の数も多く、違いもあるので、ご自身の症状に合わせて選び使ってみるのもよいでしょう。
しかし、基本は食生活、運動、生活習慣、生活リズムの見直しなどが便秘の改善には効果的です。意識して取り組み、続ける事が望ましいでしょう。

X線CT装置稼働!

2018/02/19

当院ではこの度、最新のX線CT装置を導入いたしました。CTとはComputed Tomographyの略で、体にX線を走査し、コンピューターを用いて処理することで体の内部画像を構成する技術のことです。これにより、体の外からX線を照射するだけで、頭部、胸部、腹部など様々な臓器の状態や病気を診断することが可能です。従来のCT装置では撮影するのに比較的多量のX線の照射が必要でした。しかし、今回当院が導入した、ドイツの一流メーカー、シーメンス社の最新CT装置では、コンピューターによる画像処理能力が格段に進歩し、従来のCTの約20分の1のX線量で撮影が可能です。例えば、胸部(肺のみ)の撮影であれば、なんと通常の胸部レントゲン写真2枚分のX線量で撮影できます。従って、非常に安全で非侵襲的な精密検査を迅速に行うことが可能となります。また、画像の読影、評価については、大分大学医学部放射線科関連であるオフィス・ラジオロジスト社の専門医師にお願いし、検査の翌日には詳細な報告をしていただけるようになっています。検査の費用ですが、3割負担の患者さんで4,410円、1割負担の患者さんでは1,470円となります。胸やお腹に気になる症状がある方、癌などの病気が心配な方は、是非一度ご相談ください。

2018年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては健やかに新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。

さて、当クリニックは昨年11月1日をもちまして、開院15周年を迎えました。これまで地域の一医療機関として地域の皆様の健康と医療に微力ながら尽くしてきたつもりですが、まだまだ足りない部分も多かったかと思います。昨年の8月からは大分大学医学部より、糖尿病専門医の白石賢太郎先生を月1回の非常勤医師としてお迎えし、糖尿病患者さんのより専門的できめ細かな治療、管理、指導ができるように体制を整えました。また昨年末より、最新のCT装置(ドイツ、シーメンス社製)の設置工事を行っており、完成すれば、頭部、胸部、腹部など広い領域の様々な疾患に対し、非侵襲的でより精密な検査を行うことができ、早期診断、早期治療に結びつけることが可能となります。今月半ばには完成予定で月末から稼働する予定です。
これからもより高度で専門的な医療を提供することを目指し、一層地域の皆様に貢献できるよう精進してまいりたいと思います。

最後に今年が皆様にとって健康で幸多き一年になることをお祈りして新年のご挨拶と致します。

院長 吉村 彰

~手洗い、うがいで感染症予防~

2017/12/15

12月に入り寒気が流れ込み大分市では昨シーズンより40日も早い初雪の観測があり、本格的に冬が訪れて来ました。
と同時に、冬の感染症の時期も訪れました。
今年はインフルエンザワクチンの不足で患者様にはご迷惑を、お掛けして申し訳ありませんでした。
ワクチン接種も予防のひとつですが、今回は誰にでもできる感染症予防についてお話しします。

手洗いの必要性

風邪の8~9割はウイルスが原因といわれています。風邪ウイルスの感染は、くしゃみや咳はもちろんですが、意外にも手を介した感染が多いのです。「鼻をかむ」、「くしゃみ・咳を手で覆う」この時、ウイルスが手にたくさん付着します。
その手で、ドアノブ、手すり、吊革などに触れウイルスが付着。そこを別の人が触れ、その手で口や鼻の周りを無意識に触れることで感染(接触感染)がおこるのです。
ですから帰宅後、食事前の手洗いを習慣付ける事は感染を予防する為に大切なことなのです。

手洗いのコツは?

手洗いといっても水やお湯でサッと濡らすだけ、共有の湿ったタオルを使う。では感染予防対策としては間違いです。
正しい手洗いのコツは、流水と石けんを使い手のひらはもちろん、洗い残し易い指先,手の甲、親指、指の間,手首等忘れずにしかりと時間をかけて(約20秒以上)洗いましょう。洗い終わったら流水でしっかりすすぎ、清潔なタオルで充分に拭き取りましょう。使い捨てのペーパータオルも良いですね。
水道や石けんが無い所、手洗いが困難な方などは市販の手指用アルコールでの消毒がお勧めです。

うがいの必要性

風邪のウイルスに感染している方が咳やくしゃみをするとウイルスを含んだ飛沫が飛び散ります。飛沫は約2m~4m飛び散ります。それを近くの人が口や鼻から吸い込み感染(飛沫感染)するのです。人が多く集まる場所では特に注意が必要です。また、空気が乾燥すると、のどの粘膜が乾燥して炎症を起こしやすくなり,ウイルスを防御する力が衰えてきます。ですからうがいも、帰宅後、人混みから出た後、のどが乾燥した時、空気が乾燥している時などに行うのはとても大切なことなのです。

うがいのコツは?

水だけのうがいでも予防効果はありますが、うがい薬を使用すると、より効果が高まります。
うがいのコツは、まず、手を良く洗って下さい。水または水にうがい薬を適量コップに入れます。一回目は口に含み、少し強めに「ブクブク」と口の中をゆすいで吐き出します。二回目は口に含んで上を向き、約15秒位のどの奥まで「ガラガラ」うがいをして吐き出します。三回目も二度目と同様「ガラガラ」うがいを約15秒位します。

予防のためにマスクを着用しましょう。

せっかくマスクをつけても、表面に触れると手にウイルスが付いてしまいます。つけたり外したり、繰り返し使ったりせず、基本的には使い捨てましょう。着用時は隙間を作らないように鼻から顎の下まですっぽり覆ってください。

 

風邪をひいてしまったら咳エチケットを守りましょう!

1 咳、くしゃみがでたら、他の人にうつさないようにマスクを着用しましょう。
1 マスクがない場合はティッシュなどで口と鼻を覆い、顔を他の人には向けずに、できれば1m以上離れましょう。
2 鼻汁・痰などを含んだティッシュは蓋付きのゴミ箱に捨てましょう。
3 咳・くしゃみを押さえた手、鼻をかんだ手は直ちに洗いましょう。
4 咳をしている人にマスク着用をお願いしましょう。

感染症で重症化しやすいのは、特に子供や高齢者です。重症化する前に、かかったら病院を受診する事が大切です。

インフルエンザ予防接種について

2017/11/28

当院ではインフルエンザ予防接種の予約は受け付けておりません。
希望される方は、直接来院にて受付をお願いします。

また、ワクチンの在庫が少ないため、無くなり次第終了となります。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承いただけますようよろしくお願いします。

不整脈について

2017/11/28

冬になり、風もだんだん冷たくなってきました。季節の変わり目は体調をくずしやすい季節になります。そんなときに注意したい病気の一つに、不整脈があります。
寒くなると交感神経が緊張しますし、寒暖差の大きい場所に出入りすると自律神経のバランスが乱れます。そのような体調の変化により、不整脈が出ることも多くなってきます。
不整脈がみつかると、ほとんどの人は「心臓の病気」を心配します。脈(脈拍)というのは、心臓が血液を送り出すリズムなので、それが乱れるのは心臓や冠動脈に問題があるから…と思うのは当然かもしれません。
でも、不整脈の原因は心臓疾患だけではありません。高血圧や肺に疾患のある人、甲状腺異常のある人なども、不整脈が出やすい傾向がみられます。 また病気とは関係なく、加齢や体質、疲労やストレスの蓄積、睡眠不足などが原因になることもあります。

不整脈は、なぜ起こる

私たちの心臓の筋肉は、電気信号によって規則正しく収縮と弛緩を繰り返し、血液を送り出しています。そのとき何らかの理由で、電気信号に乱れが生じると、心臓の拍動のリズムが一時的に不規則になります。それが脈の乱れ=不整脈となってあらわれるのです。 健康診断などで不整脈がみつかった場合、「たいしたことはない」と自己判断するのも問題ですが、心配のしすぎもストレスとなり、症状を繰り返すことになりかねません。不整脈にはあまり心配ないものと、早く受診すべきものがあることを知り、まずは医師に相談することが大切です。

不整脈の種類

不整脈には、脈が速くなる、遅くなる、ときどき飛ぶ…など、大別すると次の3種類があります。

1.頻脈(ひんみゃく)
通常より脈がかなり速くなるタイプです。運動や緊張によっても脈は速くなりますが、それは頻脈とはいいません。急に脈が1分間に120回以上にもなる場合には、頻脈性の不整脈が起きている可能性が高いといえます。

2.徐脈(じょみゃく)
通常より脈がかなり遅くなるタイプです。1分間に40回程度まで低下した場合は、徐脈性の不整脈が起きている可能性があります。

3.期外収縮(きがいしゅうしゅく)
脈が一瞬飛んだり、リズムが乱れて、不規則なうち方をするタイプです。
通常、成人の脈拍数は1分間に60~100回程度で、一定間隔の規則正しいリズムを刻んでいます。脈拍数にはかなり個人差があるので、ふだんの自分の脈拍数(安静時)を測定し、その数値を知っておくといいでしょう。

注意したい不整脈の症状

健康診断などで不整脈がみつかっても、不整脈のほかに何もなければ、あまり心配ないとされています。しかし、次のような症状を伴う場合は注意が必要です。

1.頻脈の場合
脈拍数の増加に伴って、ドキドキという動悸が起こります。すぐに治まる場合は別ですが、さらに動悸が激しくなると、めまい、冷や汗、吐き気などを伴い、ときには意識を失うこともあります。こうしたケースでは、心室細動や心房細動の可能性もあるので、心停止、脳梗塞や心筋梗塞の原因となるかもしれません。早めに受診し、検査を受ける必要があります。

2.徐脈の場合
脈が遅くなると、からだを動かすのがつらくなり、動くと激しい息切れを起こします。症状が治まらないときには心不全を起こしている可能性もあるので、すぐに受診する必要があります。

3.期外収縮の場合
あまり目立った症状はありませんが、人によっては胸がなんとなく不快になったり、胸痛を感じることもあります。胸痛がなかなか治まらない場合は、狭心症や心筋梗塞の可能性もあります。脈のリズムがバラバラになる場合には、心房細動などの可能性もあります。

一般的に、不整脈に伴って強いめまいや息切れ、長く続く胸痛、意識障害などがみられた場合には、心臓疾患など重大な病気を疑って、きちんと受診したほうがいいといえます。

不整脈は体調を知るシグナル

不整脈の原因は、心肺機能の衰えが原因の一番ではありますが、なかには原因がよくわからないものも少なくありません。とくに中高年になると、加齢に伴う不整脈が増え、病院で検査をしても、原因を特定しにくいケースが多くみられます。
こうした原因不明の不整脈には、実はストレスが誘因になっているケースがよくあります。 日常生活のストレス、人間関係、仕事のプレッシャー、転職、将来への不安などの精神的なストレスに限りません。忙しさによる疲労や睡眠不足、不規則な食事、長時間の仕事、たばこ、お酒の飲みすぎ、運動不足などの生活習慣、体のストレスも不整脈の原因になることが多いようです。
ストレスによる不整脈の多くは、心臓病などの重大な病気とは関係ないので、あまり心配はいらないとされています。しかし、ストレスによる交感神経の緊張状態が続くと、免疫力が低下し、体調をくずしやすくなります。
もし軽い不整脈を繰り返すような場合には、からだがストレスを感じてシグナル(注意信号)を発している可能性があります。ストレスを溜めない生活づくりが健康を保ちます。不整脈が気になり始めたら、心にも体にもストレスが溜まっていないか注意し、生活全般を見直すいい機会にしましょう。

最後に

不整脈といっても、心配ないものもあれば、すぐに治療が必要なものと様々です。
勝手な自己判断をせず、まずは医師に相談し、適切な処置を行いましょう。
日々の健康管理も重要になってきますので、血圧管理や、生活習慣の見直しをしてみるとよいでしょう。

開院15周年

2017/11/28

朝晩の冷え込みも厳しくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

当クリニックは、平成29年11月で開院15周年を迎えることが出来ました。

ささやかではありますが、15周年の記念にカレンダーを作成しております。
皆様にお渡し出来たらと思っていますので、お立ち寄りの際は是非お声かけください。

インフルエンザ予防接種のお知らせ

2017/10/17

10月16日(月)よりインフルエンザの予防接種を実施します。

13歳以上 3,780円
13歳未満 1回目 3,780円
2回目 2,700円
65歳以上 1,500円※

※身体障害者手帳1級相当に該当する60歳以上の方も可。
平成30年1月31日までに1回

ワクチンがなくなり次第終了いたします。
ご不明な点は当院までお問い合わせください。

季節の変わり目は喘息にご注意を!!

2017/10/17

喘息は、気道の慢性的な炎症によって様々な症状がみられる病気です。咳や痰、息苦しさ、喘鳴(息をするとゼーゼー・ヒューヒューと音が鳴る)などの症状が起こり、ときには命に関わることもあります。
喘息は、季節に左右されやすい病気でもあります。 喘息と季節との関係性を知り、悪化の予防や発作対策に努めましょう。

秋は、四季のなかで特に喘息発作が起こりやすい季節でもあります。 秋は急激に気温が下がったり台風が多いなど、気候の変化が激しいため、喘息の人はその影響を受けやすいのです。
喘息の人は、気管支が敏感になっていますので、冷たく乾燥した空気を吸い込むとそれが刺激となり、発作を起こしてしまいます。 なお、前の日より気温が5℃以上低下したときに発作が出やすいこともわかっています。 また季節の変わり目にも起きやすいので、夏~秋の間や、秋~冬の間といった時期も注意が必要です。

秋はダニにも注意しなければいけません。 夏の間に繁殖したダニが死滅して、その死骸やふんが増えることから喘息にかかりやすくなります。

《対策》

  1. 身体は、急激な温度変化に対応しにくいので、徐々に寒さに慣れるような工夫が必要です。
    秋は一日の気温の差が大きいため、脱ぎ着して体温調節できる服装を心がけましょう。
  2. 夜は厚めの掛布団をかけたり、夜中だけ暖房をつけるなどして、日中との急激な温度差を避け、徐々に体が寒さに慣れていけるよう調整しましょう。
  3. こまめにエアコンと掃除機のフィルターを掃除し、布団は天日干しまたは布団乾燥機でダニを死滅させ、あとは布団掃除機で吸い取り掃除をしましょう。シーツやカバーもこまめに洗濯しよく乾かして清潔に保ちましょう。
    カーペット、クッションなどの布製品をきれいに保ちましょう。

発作が起きやすい天気や状況が前もってわかっていれば、薬によってコントロールするのも一つの方法です。飲み薬や吸入薬には様々な種類があるので、医師と相談して体質に合ったものを見つけるようにしましょう。  お気軽にご相談ください。

日本脳炎予防接種について

2017/09/14

日本脳炎の予防接種は4回の接種になります。
 
第1期: 生後6か月から生後90か月までの方
  初回(6日以上の間隔をおいて2回接種<3歳以上が標準的年齢>)
  追加(初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回接種<4歳>)
  <初回2回、追加1回、計3回接種>
 
第2期: 第1期を完了している方 1回接種
  標準的には第1期終了から5年程度あける(9歳から13歳未満)

平成9年4月2日から平成19年4月1日生まれの方の特例
今年度20未満の方で接種機会を逃した分の接種が受けられます。

4回目(第2期に相当)の接種方法
上記特例対象で9歳以上の者は3回目(追加接種に相当)から6日以上の間隔をおけば、4回目(第2期に相当)を接種することができます。ただし、標準的な接種を行っている人は3回目から5年程度の間隔をおくことが望ましいとされています。

平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの特例
生後6か月から生後90か月に至るまでの間に第1期を完了できなかった場合には、第2期の定期年齢枠(9歳から13歳未満)のなかで残りの回数分の接種を合計4回まで受けられます。

<生後90か月(7歳半)までに第1期を終えていないひとは9歳からの接種でないと、定期の予防接種(無料)の対象にはなりません。>

不明な点があれば お気軽にお問合せください。

お知らせ

2017/09/14

現在日本脳炎ワクチンは入荷困難な状態です。
早めに予約をお願いします。

白石賢太郎先生の外来診療開始のご案内

2017/08/17

9月より、大分大学医学部付属病院の白石賢太郎先生に、
月に1回(原則第2土曜日)、外来診療をしていただくことになりました。
白石先生は、北九州市のご出身で平成22年に大分大学医学部を卒業され、
現在大分大学医学部内分泌代謝・膠原病・腎臓内科に所属されています。
専門は糖尿病・内分泌疾患です。
これまで国東市民病院、大分医療センター、新別府病院に勤務されており、一般内科の診療経験も豊富です。
白石先生には糖尿病の患者さんをはじめ、内科一般の患者さんを診ていただくことになります。
また、これまで院長が診察していた糖尿病以外の患者さんも白石先生が担当する場合があります。
これで、当院の糖尿病の患者さんは、糖尿病専門の医師により、より専門的な医療を受けることが可能となります。
糖尿病や内分泌疾患の患者さんで白石先生の診察を希望される方は、受付時にお申し出ください。

平成29年8月10日

新任のご挨拶

2017/08/17

7月より、看護師として入りました廣末です。
皆様に安心して頂けるように、心掛けます。気軽に声をかけてください。

廣末 由子

コレステロールのはなし

2017/07/14

コレステロールとは?

脂質の一種で、人間の血液中だけでなく、脳、内臓、筋肉など全身に広く分布しており、細胞膜、性ホルモンや副腎皮質ホルモン、脂肪の消化吸収を助ける胆汁などの材料になります。コレステロールというと良くないイメージをもたれがちですが、人間の体は約60兆個の細胞から成り立っており、そのひとつひとつを形作る細胞膜の材料もコレステロールということを考えると、コレステロールはなくてはならない重要な役割を担っていることが分かります。

肩身の狭いコレステロール

そもそもコレステロールは脂質なのでそのままでは水分の多い血液に溶け込むことはできません。そこで血液となじみやすいたんぱく質に包まれて血液中に流れていきます。このたんぱく質に包まれた状態をリポたんぱくといい、大きさと重さによって4種類に分別しています。

(カイロミクロン ,VLDL)・・・主に中性脂肪を運ぶ
(LDL ,HDL)・・・主にコレステロールを運ぶ

今回は、よく耳にするコレステロールを運ぶLDLとDHLについてお話しします。

LDLコレステロール)・・・肝臓から出発→各細胞にコレステロールを運ぶ
HDLコレステロール)・・・全身の細胞から余ったコレステロールを回収→肝臓へ戻る

どちらもコレステロールを運ぶ大切な役割を持っていますが、HDLは余ったコレステロールを回収するので【善玉】と呼ばれ、反対にコレステロールを運ぶだけで回収しないLDLは【悪玉】と呼ばれています。また余分なLDLコレステロールが血液中に貯まり、それが動脈硬化を促すので良くないイメージがあるのだと考えられます。

このように人間に不可欠なコレステロールも過剰になれば生活習慣病の原因になります。 コレステロールが体内に貯まっても初期症状や自覚症状が現れることはまずありません。気づいた時には重篤な病気になっていた・・・ということも少なくありません。そこが怖いところでサイレントキラー(静かなる殺人者)といわれています。

コレステロールが引き起こす主な病気

高コレステロール血症(高脂血症)→動脈硬化→脳出血・脳梗塞  狭心症・心筋梗塞  閉塞性動脈硬化症 など

それでは、コレステロール値が低ければ良いかというとそれも間違いで、少なすぎると精神的に不安定になったり、免疫力が低下したりするといわれています。
要はバランス、何事も良い加減がいいのですが現在は食の欧米化、交通機関の発達による運動量低下などにより普通に生活していれば誰しもが高コレステロール血症になるリスクはあるというわけです。

日常生活で気を付けたいこと

*食生活・・・不飽和脂肪酸を摂りましょう(オリーブ油、ごま油、まぐろ、青魚、うなぎ、アーモンド等の種実など)
飽和脂肪酸を控えましょう(バター、クリーム、チーズ、チョコレート、牛肉、豚肉、ココナッツ系など)
糖質の摂り過ぎを避け、野菜などの食物繊維を多く摂りましょう。

*アルコール・・・近年少量なら善玉を増やし悪玉を減少させるといわれています。あくまでも少量です。

*禁煙・・・たばこは動脈硬化を進行させます。

*適度な有酸素運動・・・ウォーキング、水泳など。

*ストレスをためない

*健診等で定期的に血液検査等を受けチェックする。

善にも悪にもなるコレステロールとうまくつきあっていきましょう。

当院でも各検査を行っております。お気軽にご相談下さい。

カビによる健康被害

2017/06/20

梅雨など湿気の多い時期にはカビが繁殖しがちです。カビは食品を腐敗させるだけでなく、実は病気も引き起こします。
カビの胞子は小さいので目で見ることができず、それを知らない間に吸いこんでしまっています。健康な状態であれば身体が繁殖を防いでくれますが、赤ちゃんや高齢者、また病気などで抵抗力が落ちている人は繁殖を防ぐことができず、カビによって病気が引き起こされる場合があります。

カビとは?

カビは、微生物の仲間です。およそ10億年前から地球に存在しているといわれており、80,000以上の種類があるとされています。そしてまだ今も、毎年新しいカビが発見されているのです。
カビが発生するためには、栄養分・酸素・温度・水分・時間が必要です。非常に様々な物質を栄養源とする上、少しの酸素があればよく、人が快適な温度を好み、湿気がある場所と増殖できる時間があれば、あっという間に発生してしまいます。
カビは微生物なので細菌と混同されてしまう場合がありますが、構造上の違いからも別もので、「真菌」と呼ばれます。

カビが原因でかかってしまう病気とは?

○白癬(水虫)

白癬菌というカビによって引き起こされます。足に生じるものが代表的ですが、爪や手、股、顔面など、他の部位にも起こる場合があります。ごくまれに、皮膚の中に入り込んで内臓の症状を起こすこともあります。

○肺アスペルギルス症

アスペルギルスというカビによって起こります。カーペットやエアコンのホースなどが発生源となります。
症状が出ない場合もありますが、咳や胸痛、発熱、呼吸困難が起こることもあります。

○クリプトコッカス症

鳩の糞などに見られるクリプトコッカス・ネオフォルマンスという真菌によって生じ、髄膜に感染して髄膜炎や肺炎を起こします。
髄膜炎を起こした時は、頭痛や錯乱などの症状が出ることがあります。肺炎では無症状の場合もありますが、咳や胸痛などを訴える場合があります。

○過敏性肺炎

通常の肺炎のように細菌やウイルスが原因になるのではなく、塵やホコリにまぎれているカビによって起こります。「夏型過敏性肺炎」「農夫肺」「換気装置肺炎」「鳥飼病」「職業性の過敏性肺炎」などが知られています。
発熱や咳などの症状に加え、呼吸困難が起こる場合があります。

○食中毒

ほとんどの食中毒の原因は細菌とウイルスですが、アフラトキシンなどカビ毒といわれる毒素を作るカビによって生じるものがあります。穀類やナッツ類に多く、腹痛や下痢、吐き気や嘔吐などが症状です。

○がん

カビ毒であるアフラトキシンには発がん性物質が含まれています。ただ、普段見られる程度の量では、ただちに人体に影響があるわけではありません。大量に摂取した場合に危険とされていますが、日本国内で生産された食べ物からは検出されていないので、それほど心配する必要はないでしょう。

○癜風(でんぷう)

マラセチアという真菌が原因の、皮膚の病気です。マラセチアは身体に常にいる菌ですが、汗が多い人や抵抗力が落ちた人では発生しやすくなります。胸やわきの下、背中などに薄い褐色、白、黒などの発疹ができます。

○カンジダ感染症

カンジダ菌は、皮膚や腸管、女性の生殖器などに存在する常在菌です。身体が弱った時や、抗生剤の使い過ぎなどで増殖し、皮膚や口、膣などに感染症を起こします。口の中に白いカスのような物がたくさんついたり、女性では白いおりものが多くなりかゆみが出ます。
免疫機能が低下している人では、放っておくと血液に乗って心臓や脾臓、腎臓、目などに広がり、重症になれば失明したり、死に至ることもあります。

最後に・・・

カビが原因の病気は、意外とたくさんあります。さらに、カビが原因と思われる病気はまだ増えているのです。

  • 温度(20度~30度前後が一番繁殖します)
  • 湿度(60%程度で発生し、約80%以上になると増殖)
  • 栄養(ハウスダストなどを栄養に繁殖します)
    この3条件が揃い、酸素と水分さえあればカビが繁殖します。

家にいるカビは放っておくと増殖し健康を害することがほとんどなので、こまめに換気と掃除をしてカビを予防しましょう。またカビを見つけたら、早めに対処しましょう。

健康診断を受けましょう

2017/05/17

健康診断は、病気の早期発見・治療を目的に健康状態をチェックします。日々のくらしの中では見つかりにくい病気の早期発見、早期治療には、1回だけでなく定期的に健診を受けることが重要です。
生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症など)は自覚症状がはっきり現れにくく、気づかないうちに動脈硬化が進み、ついには狭心症、心筋梗塞、脳卒中、閉塞性動脈硬化症(ASO)など重大な心血管病を引き起こしてしまいます。さらに、そのひとつひとつは軽症でも、いくつかの生活習慣病が重なると、心血管病を生じる危険性が一層高まります。 定期的にチェックする事により自分の健康を守りましょう。

検査項目

◎ 身長・体重・腹囲
◎ 視力・色覚・聴力
◎ 血圧
◎ 尿検査
◎ 血液検査(肝機能、腎機能、脂質、糖尿病など)
◎ 胸部レントゲン写真
◎ 心電図

  • 健康診断の受付は、午前9時~11時30分、午後14時~17時30分です。
    (※金曜午後は15時~17時30分、土曜午後は14時~16時30分)
  • 血液検査(脂質検査)がある場合は食事抜きでお越し下さい。

ご不明な点は当院までお問い合わせください。

結果が出たら・・・

  • 検査結果は出来るだけすぐ確認しましょう。
  • 結果は保存し、経年の変化を把握しておくことが重要です。
  • 結果を受けとめ、食生活や運動習慣、体重、喫煙など、生活習慣の改善目標を立て実行しましょう。
  • 『再検査』『精密検査』になった場合は、速やかに医療機関を受診し、二次検査を受けましょう。

予防接種について

2017/04/17

当院では、小児予防接種、高齢者肺炎球菌等のワクチンの接種を行っています。
ワクチンの種類については 大分市保健所のホームページ、または母子手帳に記載されておりますので、ここでは注意事項をお知らせします。

ワクチンはすべて予約が必要です。
数日前にご連絡をお願いします。
風邪をひいていたり体調が悪い時は予約をしていても、接種の延期をお願いすることがあります。風邪が治癒して一週間過ぎてからの接種になります。
(延期の時は その旨ご連絡お願いします)
生ワクチン<MR、麻疹、風疹、BCG、おたふく、水痘など>を接種した後は次の予防接種まで27日の間隔をあける。
不活化ワクチン<ポリオ、DPT-IPV、DT、日本脳炎、HPV、ヒブ、小児用肺炎球菌、B型肝炎、インフルエンザなど>の場合は6日の間隔をあける。
日本脳炎は対象年齢を過ぎても 特例措置により、接種が可能となる場合がありますので、不明な点があれば問い合わせください。



平成29年度 高齢者肺炎球菌予防接種の対象になる方

65歳:昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生の方
70歳:昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生の方
75歳:昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生の方
80歳:昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生の方
85歳:昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生の方
90歳:昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生の方
95歳:大正11年4月2日生~大正12年4月1日生の方
100歳:大正6年4月2日生~大正7年4月1日生の方

この制度では、今までにワクチンを接種した事がない方が対象です。
1回のみ3,500円で接種できます。(大分市)

不明な点があれば お気軽にお問い合わせください。

新任・退職のご挨拶

2017/03/16

<新任>
平成29年2月より看護師として働き始めました、衞藤です。
患者様とのコミュニケーションを大切にしています。いつでも気軽に声をかけて下さいね。
どうぞよろしくお願いします。

衞藤 知美
 

<退職>
沢山の患者様と接し、院長先生、スタッフ、皆さんの温かい雰囲気の中で働けた日々は、とても貴重なものになりました。
やっと顔を覚えてもらった頃に辞めることになり、とても寂しい気持ちでいっぱいです。
短い間でしたが、今まで大変お世話になりました。

上川 和子
 

<退職>
この度、退職することになりました。2年3か月の間、大変お世話になり、ありがとうございました。
こちらで学ばせて頂いた経験を糧に、今後も頑張っていきたいと思います。

萩原 典子
 

頭痛

2017/02/22

15歳以上の日本人のうち、3人に1人は「頭痛もち」で3,000万人以上が悩んでいると言われます。
頭痛は痛みの起こり方によって、大きく「日常的に起こる頭痛」「慢性頭痛」「症候性頭痛」に大別出来ます。

〈日常的に起こる頭痛〉

  • 風邪や二日酔い等が原因の頭痛
  • 原因が解消されれば治る頭痛

〈慢性頭痛〉

慢性頭痛には、「片頭痛」「緊張性頭痛」「群発頭痛」があります。

  • 原因となる他の病気がなく、繰り返し起こる頭痛。いわゆる「頭痛もち」の頭痛で、頭痛全体の80%はこのタイプになります。

○片頭痛

  • 拍動性(脈拍に合わせてズキンズキン)
  • 頭の片側が痛む(両側の場合もある)
  • 閃光暗点(星がチカチカ)、肩こり、首筋の張り
  • 身体を動かすと痛みが強くなる
  • 遺伝することが多い

(原因)

血管が拡張して周囲の神経が引っ張られて痛みが起きます。なぜ血管が拡張するかは分かっていませんが、睡眠不足等生活リズムの乱れや雑踏、人混み、緊張状態から解放されてホッとした時等の誘因から自立神経に影響して、血管の収縮、拡張のリズムが乱れて頭痛が起きると思われます。

○緊張性頭痛

  • 頭をギューッと締め付けられるような痛み、圧迫感、重い感じがいつからともなく始まりだらだら続く
  • 後頭部を中心に両側が痛くなる
  • 首や肩の凝りや目の痛みを伴う

(原因)

普段の姿勢の悪さや首や肩のこり、歯の噛み合わせ、ストレスや精神的な緊張等、筋肉が緊張する事から痛みが起きます。

○群発頭痛

  • 慢性頭痛で最大級の痛み。目の奥がえぐられるよう、じっとしていられない
  • 決まった片側が痛む
  • 持続時間は1~2時間、ある期間毎日のように決まった時間に起こる
  • 目の充血、涙目、鼻水等の自律神経症状を伴う
  • 30歳以上の男性に多い

(原因)

原因は分かっていませんが、こめかみの血管拡張が起きている為と言われています。また、流涙や鼻水症状から自立神経から異常な命令が出ているためとも思われます。

〈症候性頭痛〉

  • 突然の痛みが始まって急にピークに達する
  • 経験した事のない激しい痛み
  • 後頭部に痛みを感じる
  • 吐き気や嘔吐、意識の低下を伴う(吐き気や嘔吐は片頭痛でも起こります)

(原因)

くも膜下出血や脳出血、脳梗塞、脳腫瘍等の病気が原因となって起こる頭痛ですが、頭痛を訴える患者全体の1%程度です。

このように、頭痛にも色々なタイプがあります。
基本的に頭痛の治療は薬物などによる対症療法が行われることが多いですが、それを改善する為に規則正しい生活をし自立神経の働きを整えたり、痛む部分を冷やしたり、暗い静かな部屋で安静にしたり、頭痛の誘発食品(チョコレート・チーズ・ハム・ヨーグルト・赤ワインなど)の摂り過ぎに注意する等の対処法で軽減する事もありますので気を付けて見て下さい。
また、頭痛の中には生命が危ぶまれる重大な病気の前兆となるものがあるので、いつもとは違うと感じた時には、速やかに病院受診する事をお勧めします。

2017年 新年のご挨拶

2017/01/13

あけましておめでとうございます。
今年は昨年に続いて暖かいお正月となりました。皆様におかれましては健やかに新年を迎えられたことと思います。

昨年の主な出来事を思い出してみますと、国内で一番はやはり4月半ばに発生した熊本地震でした。一連の地震活動で震度7以上の揺れが2回起きるという、これまでに類のない地震でした。
直接死が50人、関連死が110人という大きな被害をもたらしました。このような自然災害が起きる度に、人類がいくら高度の文明を構築しようとも、自然の脅威の前では無力であるという認識を新たにさせられてしまいます。
一方、世界で最も印象に残った出来事といえば、何と言ってもアメリカ次期大統領がドナルド・トランプ氏に決まったことでしょう。実業家で公職経験ゼロの異端児候補が、夫が元大統領で自らも国務長官などを歴任した大本命のヒラリー・クリントン候補を破り、世紀の番狂わせを起こしたのです。選挙期間中、トランプ氏が過激な公約を連発し、全米にトランプ旋風が吹き荒れる中でも、最後は「アメリカの良識ある判断」を信じていた方も多かったと思います。超大国の型破りな新リーダーの出現に世界中の多くの人々が驚き、戸惑い、失望したにちがいありません。今後、アメリカの政治が、経済が、そして世界がどのように変わっていくのか、予断を許さない状況になってきました。

さて、当クリニックですが、早いもので今年の11月で開院15周年を迎えます。これまでも地域の医療ニーズに応えるべく精進してまいりましたが、今年はさらに地域社会に貢献できるよう、より一層の努力をしていきたいと思っております。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
最後に今年が皆様にとって健康で幸多き一年になることをお祈りして新年のご挨拶と致します。

 
院長 吉村 彰

暴飲暴食してしまった時の対処法

2016/12/21

これから忘年会や新年会、クリスマスにお正月など食べたり飲んだりの回数が増える年末年始。気付かぬうちに疲労がたまり、それと同時に脂肪を蓄えてしまいがちな時期になりました。
暴飲暴食を続けてしまい、新しい年が後悔から始まる人も多いのではないでしょうか?
新しい年を気持ち良く迎えるために、暴飲暴食してしまった時、次の日からできる早めの対処法を紹介していきたいと思います。

まず一つ目は
『1.胃と腸を休める』
暴飲暴食をしたという事は、普段以上のカロリーを短期間で摂取したという事になります。その為、詰め込んだ食料の消化・吸収に体も内臓も大忙しです。内臓が働き続けていると、熟睡もできなくなります。
体を休めるには、まずは内臓にかかる負担を減らしてあげましょう。

胃と腸を休めるには、消化の良いものを食べましょう。おかゆやお蕎麦などがオススメです。それだけでは物足りないという方でも、出来る限り揚げ物や高カロリーな食事を避けるようにしましょう。
大きくなった胃を沈めないと、元の食生活には戻れません。いつもより量を少なめに、食事を摂るようにしてください。

二つ目は、
『水分をしっかり取る』
人間の体は、大部分が水分により成り立っています。水分が不足すると脂肪の代謝効率が悪くなるだけでなく、老廃物をため込んで血流が悪くなり、肌荒れや便秘になりやすくなります。
特にアルコールは利尿作用が強いため、体内の水分が不足しがちになります。またアルコールを分解するときに、肝臓では大量の水分を必要とします。
飲み過ぎた後は、体内に残った毒素を排出するためにも、たくさんの水分をしっかりと補い、同時にビタミンやミネラルを補給する事をオススメします。

三つ目は、
『適度な運動』
運動というと、つい面倒くさく思ってしまう方も多いと思います。いきなり1時間のランニング!!というようなハードな運動はできなくても、歩く時間をいつもより増やすだけで十分です。無理をして怪我をしてしまっては仕方ありませんので、自分にあった運動量を行うようにしましょう。
適度な運動でおすすめなのは、やはり「歩く」事です。歩く事でふくらはぎが刺激され、体全体の筋肉も動きます。何より、足を中心に全身がリフレッシュされ、その効果は絶大です。是非、ウォーキングで心も体もリフレッシュしてみてください。
またいっぱい歩いた後は、ストレッチで血流を滞らせないように、きっちりと筋肉を伸ばしてあげれば完璧です。

これらの事に気を付ければ、年末年始のお付き合いの席も、うっかりやってしまった暴飲暴食も、怖がる必要はありません。
間違っても、食べ過ぎたからといって、過度なダイエットをしないように気をつけてください。無理なダイエットをして、体調を崩してしまっては大変です。
新しい年を元気にスタートできるように、もし暴飲暴食をしてしまった人は、早め早めに対処していきましょう。

冬場の高血圧対策

2016/11/15

高血圧の方は、冬は特に注意が必要、ということがよく言われます。
理由として考えられるのが、気温の低下における血管の収縮です。
人間の体というものは、体温を一定にキープするために、周囲の温度が高いときは血管を開いて、体内の熱を放出し、逆に周囲の温度が低下しているときは血管を収縮して熱を体外に逃がさないようにします。

そのため寒さを感じると血圧が上がりやすくなります。さらに、寒い屋外に出た時や暖かい部屋からトイレに移動した時など、温度の急激な変化が血圧の急上昇をまねきます。

その結果、血管にも心臓にも通常よりはるかに負担がかかってしまい、最悪の場合、血管が詰まったり破れたりします。
それが脳の血管で発生すれば脳卒中となり、心臓で発生すれば、心筋梗塞となるわけです。

体が感じる温度差を小さくすることがとても重要になってきます。

《起床時》
◎朝起きる前に部屋を暖房の予約機能などを使って温めておく
◎起床直後はゆっくり行動する
◎着替えは部屋を暖かくしてから行う
◎洗顔はぬるま湯で行う

《トイレ》
◎暖房機で温かくするか、置けなければヒーター付きの便座にする。
◎靴下や上着を着用するなどの防寒対策をする

《入浴》
◎脱衣所は、風呂とのドアを開けておくことや暖房機で暖かくする
◎浴室もお風呂のふたを取っておいたり、温水シャワーで暖めてから入る
◎40℃くらいまでのぬるめのお湯にゆっくりつかる

《外出》
◎マフラー、手袋などを着用して、急に冷えないようにする


その他、冬は運動不足になったり、時期的に忘年会や新年会がふえ、塩分の摂取も増える傾向があります。
大量のアルコールも血管を収縮し、血圧を上昇させてしまします。
温度の急激な変化を体に与えないように注意し、適度な運動、規則正しい食習慣、充分な睡眠で、血圧を上げないようにしていきましょう。
 

インフルエンザ予防接種のお知らせ

2016/10/14

10月17日(月)よりインフルエンザの予防接種を実施します。

  13歳以上          3,780円(税込)
  13歳未満   1回目     3,780円(税込)
          2回目     2,700円(税込)
  65歳以上          1,500円(保険証、運転免許証などの持参)

B型肝炎ワクチンのお知らせ

2016/10/14

平成28年10月1日(土)より定期の予防接種に追加されました。

<対象者>平成28年4月1日以降に生まれた 生後1歳に至るまでの間にある方
     *母子感染予防として健康保険によりB型肝炎ワクチンの投与を受けた方は除きます。

<接種方法>27日以上の間隔をおいて2回 さらに第1回目の接種から139日以上の間隔をおいて1回の合計3回を皮下注射

<標準的な接種期間>生後2か月から生後9か月までの期間

<料金>無料

<持参物>健康保険証、母子健康手帳

◎1回目の接種から3回目の接種を終えるまでには およそ半年間かかります。
 1歳を過ぎてしまうと 定期(無料)の予防接種の対象外となります。

~膀胱炎~

2016/09/15

一般に膀胱炎といえば、急性膀胱炎の事を指します。膀胱炎のほとんどは、尿道から侵入した細菌の感染が原因で起こり、その多くは大腸菌によるものです。尿道の出口が肛門に近く、尿道が男性に比べ女性は短い為、女性に多くみられます。
通常なら多少の菌があっても尿が菌を流してしまうか、膀胱の感染防御力が働くため膀胱炎になりません。ところが、疲労やストレス、風邪や無理なダイエット等で体の抵抗力が落ちている時に感染したり、排尿を長時間我慢して膀胱の粘膜が伸びきっている時等は膀胱の血流が悪くなり、その中で水分摂取が少なく、尿の量が少ない等の要因が重なると膀胱炎になってしまいます。

《症状》
排尿痛・頻尿・尿意切迫感・残尿感・下腹部痛
時に肉眼的血尿を伴う事があります

《治療》
膀胱炎は比較的、簡単に治る病気と言われています。急性膀胱炎の初期の場合は自然治癒する事があります。しかし、自然に治ったからと油断してはいけません。薬物で菌をやっつけた訳では無いので、膀胱内に原因菌が残ってしまい、再発を起こす可能性が高くなります。慢性化してしまうと度々膀胱炎を起こし、最悪の場合、腎盂腎炎を引き起こす事もありますので、少しでも症状を自覚した場合は速やかに医療機関を受診し薬物療法を受けましょう。

《予防法》
◎水分は我慢せずに多めに摂る事
  特に排尿が1日1~2回しか出ない人はお茶やコーヒー、紅茶等で利尿作用を促しましょう。
◎トイレは我慢しすぎない事
  起きている間に3~4時間に一度はトイレに行くことが望ましいです。
◎トイレでの拭き方に気を付ける事
  排尿・排便後は前から後ろに向けて拭く。排尿後の洗浄機を使う事は菌を膀胱に押し込める事になるので、排便時のみにしましょう。
◎下半身を冷やさない事
  膀胱内の粘膜の温度が冷房や冷たい外気によって体温以下になると細菌が繁殖、感染しやすい環境になると言われています。
◎ストレスや疲れを溜めないようにする事
◎刺激性のある食べ物、飲み物(香辛料・アルコール等)は避ける事

膀胱炎は繰り返す事の多い病気です。
しかし生活習慣を少し見直すだけで予防できますので、心掛けてみて下さい。

新任・退職のご挨拶

2016/08/04

7月より吉村内科循環器科クリニック受付・事務として入りました、安藤由佳と申します。
仕事を始めて一カ月が経ちましたが、まだまだ覚える事がたくさんあります。
早く仕事を覚えて、患者様にご迷惑のかからないよう努めてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

安藤 由佳(新任)


3年間受付と事務を担当させていただきました。
地域の患者様には親しく接して頂き、毎日楽しく仕事を行うことができました。
とても貴重な経験をさせて頂き感謝しています。
この経験を糧に今後も頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

金田 恵美(退職)

 

家庭における食中毒対策

2016/07/11

梅雨時期から9月にかけては、高温多湿になり食中毒の発生が増える時期にもなっています。
食中毒には様々な種類がありますが、この時期には細菌性食中毒が多く見られ、悪心・嘔吐、腹痛、下痢などの急性胃腸炎の症状を呈します。
日頃から対策をきちんとしておけば食中毒を起こす危険性を最小限にすることができます。
家庭における食中毒対策を見直しておきましょう。

1、買い物

  • 消費期限を確認し、生鮮食品は新鮮なものを購入する
  • 肉や魚などの生鮮食品や冷凍食品は最後に買う
  • 肉や魚などは汁が他の食品に付かないように分けてビニール袋に入れる

2、食品の保存

  • 冷蔵や冷凍の必要な食品は、持ち帰ったらすぐに冷蔵庫や冷凍庫に保管する
  • 肉や魚はビニール袋や容器に入れ、他の食品に肉汁などがかからないようにする
  • 冷蔵庫は10℃以下、冷凍庫は-15℃以下に保つ
  • 冷蔵庫に食品を詰めすぎない(詰めすぎると冷気の循環が悪くなる)
  • 冷凍庫は詰め込んだ方がすでに凍った食品が保冷材の役割をするので保冷効率がいい

3、下準備

  • 野菜などの食材を流水できれいに洗う
  • 生肉や魚などの汁が、果物やサラダなど生で食べるものや調理の済んだものにかからないようにする
  • 生肉や魚、卵を触ったら手を洗う
  • 包丁やまな板は肉用、魚用、野菜用と別々にそろえて使い分けると安全
  • 冷凍食品の解凍は冷蔵庫や電子レンジを利用し、自然解凍は避ける
  • 冷凍食品は使う分だけ解凍し、冷凍や解凍を繰り返さない
  • 包丁・食器・まな板・ふきん・スポンジなどは、使った後すぐに洗剤でよく洗う。
    洗った後、熱湯をかけたりすると消毒効果があります。

4、調理

  • 加熱して食べる食品は十分に加熱する
  • 肉や魚は十分に加熱。中心部を75℃で1分間以上の加熱が目安
  • 料理を途中でやめてそのまま放置すると、細菌が食品に付いたり、増えたりします。
    途中でやめるような時は、冷蔵庫に入れましょう。再び調理するときは、十分に加熱しましょう。

5、食事

  • 清潔な食器を使う
  • 作った料理は、長時間、室温に放置しない

6、残った食品

  • 清潔な容器に保存する
  • 温め直すときも十分に加熱
  • 時間が経ちすぎたものは思い切って捨てる
  • ちょっとでもあやしいと思ったら食べずに捨てる

食中毒かなと思ったら・・・。
おう吐や下痢の症状は、原因物質を排除しようという体の防御反応です。医師の診断を受けずに、市販の下痢止めなどの薬をむやみに服用しないようにし、早めに医師の診断を受けましょう。

 

骨粗鬆症のはなし

2016/06/09

骨粗鬆症ってどんな病気?
骨の中のカルシウム量が減少し、骨の密度が低下して骨がもろくなり、骨折しやすくなる病気です。
加齢、閉経や食事でのカルシウム不足、運動不足などが骨粗鬆症になりやすい要因です。

骨粗鬆症を自分で知るには?
骨粗鬆症は初期には自覚症状がありません。

  1. 身長が4センチ以上縮んだ
  2. 背中が丸くなった
  3. 背中や腰が痛くなる

これらが思い当たる方は骨密度測定をされてはいかがですか。

骨粗鬆症はなぜこわい?
骨粗鬆症の一番の問題点は骨折しやすくなるという事です。介護が必要となる大きな原因のひとつは転倒による骨折です。

代表的な骨粗鬆症の薬
*活性型ビタミンD3製剤
腸管からのカルシウムの吸収を助け、骨を強くする効果があります。
(1日1回)

*SERM製剤
閉経後に女性ホルモンが低下し、新陳代謝のバランスが崩れた骨を正常に近づけます。

*ビスフォスフォネート製剤
骨吸収(骨をこわすはたらき)を抑えます。
骨の密度を高くし、骨折の発生を防ぎます。
(4週間に1回)

骨粗鬆症に適応のある注射剤
*プラリア皮下注(6か月に1回皮下投与)
*エルシトニン筋注(一週間に1回筋注 24週まで)
*ボナロン点滴静注(4週に1回点滴)
*テリボン皮下注(1週間に1回皮下投与 72週まで)
*ボンビバ静注(1か月1回静注)

当院では主にボンビバ静注を使用しています。

骨粗鬆症の治療は1、2週間で効果が現われるというものではありません。
長い時間がかかりますから、予防に努めるのはもちろん、早期に発見して早期に治療をはじめる事が大切です。

 

~咳~

2016/05/17

呼吸器の病気にとって咳は、最も代表的な症状であり、患者さんが医療機関を受診する時、最も多い症状の一つです。 咳とは、ウィルス・ほこり・煙・食べ物等の異物の混入から肺、気管、気管支を守るために行われる防御反応です。咳には、気道にたまった痰を出す役割も担っています。

咳は、持続時間によって、まず急性咳嗽(3週間以内)と遷延性咳嗽(3~8週間)と慢性咳嗽(8週間以上)に分けられます。急性の咳は風邪症候群に伴うものが多く、慢性の咳は気管支喘息などアレルギーが関与するものが比較的多いです。 風邪を引いた後、完全には治らずに暫く咳だけ長引く事があります。この咳は、気道炎症を起こした後に続く咳の事で、感冒後咳嗽(もしくは感染後咳嗽)という名前がつけられています。感冒後咳嗽の場合には自然に治癒するのを待つのが最適で、いずれ症状もなくなり回復していきますが、2週間以上続くなら咳喘息やマイコプラズマ肺炎も考えられます。

咳は前に述べた様に身体の防御反応であり、必要な機能です。安易にこれを止めると病気がさらに悪くなる事もあり、必ずしも止める必要性はありません。しかし、病的な咳は体力を消耗させる事があり、適切な治療によりコントロールする必要があります。 現在、咳が2週間以上続くと肺炎や結核かもしれませんとTVのCMで流れているのはご存じでしょうか?「もしかして自分も?」と心配している方もいらっしゃるでしょう。どういう病気なのかを紹介します。

《肺炎》主な症状は、咳・痰・発熱等風邪の症状と似ていますが、“風邪をこじらせたもの”と考えられがちですが、風邪と肺炎は違います。肺炎では細菌やウイルス等の病原体が酸素と二酸化炭素のガス交換を行う肺胞に感染して炎症を起こします。このガス交換に障害が生じると息切れ、黄色~緑色や鉄サビ色の痰、38℃以上の高熱の症状が長く続き、一般的な風邪よりも症状が重くなります。

《結核》結核菌という細菌が体の中に入り、ふえることによって起こる病気です。初期症状は風邪に似ていますが、咳・痰・発熱の症状が長く続くのが特徴です。また、体重が減る、食欲が無い、寝汗をかく等の症状があります。さらにひどくなると、だるさや息切れ、血痰が出始め、喀血や呼吸困難が出てきます。

こういう病気もあるという事を知っておいて下さい。そして、咳自体が悪化する場合には躊躇せず、受診する事をお勧めします。

 

睡眠時無呼吸症候群とは?

2016/04/12

睡眠時無呼吸症候群とは、眠っている間に呼吸が止まる病気です。医学的には、7時間の睡眠中に無呼吸(10秒以上の呼吸停止)が30回以上、または1時間に5回以上あれば睡眠時無呼吸です。有病率は人口の4%と言われており、日本には200万人いると言われています。しかし、寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付きにくく、いびきをかく程度で受診するなんて恥ずかしいと言う理由などで、検査・治療を受けている方が少ないのが現状です。

寝ている間に生じる無呼吸が、私たちの日常生活に様々な影響を及ぼします。主な症状としては、いびきや昼間の強い眠気、倦怠感、熟睡感がない、集中力低下、起床時の頭痛などがあります。睡眠時無呼吸症候群は生活習慣病と密接に関係しています。放置すると、高血圧、虚血性心疾患、糖尿病などの合併症を高率に引き起こすことが報告されており、生命に危険が及ぶ場合もあります。また、居眠り運転など自動車事故の発生率が、一般の方に比べ数倍高くなるとの報告もされています。早期に適切な治療をすることが大切です。

睡眠時無呼吸症候群の治療として、CPAP(シーパップ)治療により改善ができると報告されています。CPAPは、鼻に装着したマスク・エアチューブを介して空気を気道へ送り込み、圧力で気道の閉塞を防ぐ方法です。風圧によって気道にスペースが確保されるため、鼻でスムーズに呼吸をすることが可能となります。治療の有効性と安全性も認められています。治療開始当初は、鼻マスクに違和感があったり、機器使用に抵抗のある患者さんもいらっしゃいますが、徐々に治療に慣れて、治療を継続することが大切です。CPAP治療を行う場合には、毎月の外来受診が必要になります。3割負担の患者さんの場合、1ヶ月の自己負担は5,000円程度です。しっかり治療すると無呼吸がなくなり、生活習慣病や眠気などの症状もきちんとコントロールできます。

治療を効果的に行うためにも生活習慣の改善に心がけましょう。肥満の方は体重を減らしたり、晩酌をされる方は量を減らすことで、無呼吸が軽減する場合があります。ただし、睡眠時無呼吸症候群の発症には気道や顎周りの骨格など、形態的な特徴も関係しています。必ずしも全てのケースで予防ができるわけではありません。ご不安な方はお気軽にご相談下さい。
 

平成27年度高齢者肺炎球菌ワクチン

2016/03/11

肺炎は細菌やウイルスなどが、からだに入り込んで起こる肺の炎症です。からだの抵抗力が弱まったときなどに感染を起こしやすく、普段、元気に暮らしている方でも体調不良などをきっかけに感染する可能性のある病気です。 

一般の成人の肺炎の原因で最も多いのは肺炎球菌という細菌です。
高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種は90種類以上に分類される肺炎球菌のうち病気を引き起こしやすい23種類の菌の成分を含んでいるため、肺炎球菌による感染症の予防や感染した場合の重症化を防ぐことができます。

※肺炎球菌による肺炎は、成人の肺炎の25~40%を占めるため、すべての肺炎を予防するものではありません。

平成26年10月より高齢者の肺炎球菌ワクチンが定期接種になりました。
大分市では下記に該当する方が本年度の助成の対象になり3500円で接種できます。(通常7000円+税)
なお接種期間は3月31日までになっているため、この期間を過ぎてしまった場合、接種費用は全額自己負担になります。
≪平成27年度の対象者≫ (平成27年4月1日~平成28年3月31日まで)
 
昭和25年4月2日~昭和26年4月1日まで (65歳)
昭和20年4月2日~昭和21年4月1日まで (70歳)
昭和15年4月2日~昭和16年4月1日まで (75歳)
昭和10年4月2日~昭和11年4月1日まで (80歳)
昭和  5年4月2日~昭和  6年4月1日まで (85歳)
大正14年4月2日~大正15年4月1日まで (90歳)
大正  9年4月2日~大正10年4月1日まで (95歳)
大正  4年4月2日~大正5年4月1日まで (100歳)
 
接種日に満60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害を有し、身体障害者手帳1級相当に該当する方。
 
※今までに高齢者肺炎球菌ワクチンを受けたことがある方は対象外です。

≪接種費用≫ 3500円
ただし、生活保護世帯の方、市民税非課税世帯の方は、無料で受ける事が出来ます。
 
※高齢者肺炎球菌ワクチンは予約となっております。
ご不明な点は当院までお問い合わせください。

インフルエンザ

2016/02/16

インフルエンザの症状は風邪と似てますが、高熱(38~40度)が出る傾向があります。
悪寒を伴い強い筋肉痛、関節痛、全身倦怠感が特徴です。

インフルエンザの診断は「迅速抗原検出キット」による検査で行っています。
めん棒を鼻に入れてサンプルを採取する方法で検査結果が出るまで約15分ほどです。
 

インフルエンザの検査をするには発熱後十分な時間が必要です。
発熱してすぐ検査をしても 反応が出ないこともあります。
発熱して6時間以上経過してからの受診をおすすめします。

インフルエンザの治療薬には いくつかの種類がありますが、当院では下記の3つのうちのいずれかを行っています。
タミフル(内服薬)5日間服用
イナビル(吸入) 一回吸入のみ(10歳以上2キット)
ラピアクタ(点滴)点滴注射薬 30分程度の時間で一回のみ

一回で治療を完治させるイナビル、ラピアクタを除くと、処方されたインフルエンザ治療薬がまだ残っているけれど 症状が良くなってきた、ということがよくあります。
が、治療薬は必ず最後まで使いきりましょう。
インフルエンザでは症状がなくてもウイルスはまだ体内に残っています。

インフルエンザは発症してから3~7日間はウイルスを排出するといわれており、
熱が下がっても2日間は人に感染させる可能性があります。熱が下がっても2日間は外出を控えましょう。
学校では 「発症5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで」をインフルエンザによる出席停止期間としています。
 

熱、咳があり受診するときは マスクの着用をお願いします。
 

2016年 新年のご挨拶

2016/01/14

あけましておめでとうございます。
今年は例年になく暖かいお正月となりましたが、皆様におかれましてはどのように新年を迎えられたでしょうか。
 
昨年は世界的には何と言ってもテロの脅威に晒された年だったと言えるでしょう。1月のイスラム国による日本人人質殺害事件はわが国にも大変な衝撃を与えました。8月にはタイのバンコクで、10月にはトルコの首都アンカラで爆発テロがあり、多数の死傷者が出ました。さらに11月にはパリで同時多発テロが起き、犠牲者は130名にも上りました。このような卑劣、非道なテロ行為に対して国際社会はどう立ち向かって行くのか、大きな問題を突きつけられました。
日本にとっていいこともありました。昨年に続き、日本からノーベル賞受賞者(医学・生理学賞、物理学賞)が出たことは大きな喜びでしたし、ラグビーのワールドカップでは日本代表がグループリーグで3勝して大いに盛り上がりました。国内の政治では、9月に集団的自衛権の限定的な行使を認める安全保障関連法案が多くの反対者によるデモの最中、強行採決されました。社会面では、複数の建築業者による建築工事の杭打ち工事データの偽装が明らかになり、新国立競技場建設設計の白紙撤回やエンブレムの撤回などの五輪関連の不祥事も続発しました。
大分では3月にJRおおいたシティが開業、大分駅周辺が活性化しました。4月の県知事選で広瀬勝貞氏が4選を果たし、市長選では私の母校の先輩である佐藤樹一郎氏が初当選しました。大分がこれからどのように変わっていくか、お二方の手腕に大いに期待したいところです。
 
さて、2016年はオリンピックイヤーです。6月からは選挙権が18歳以上に引き下げられ、7月には参議院選挙が控えています。マイナンバーの運用も始まるようです。予期せぬことも起きるでしょう。いいこともたくさんあるかもしれません。今年が皆様にとって平和で幸多き一年になることをお祈りして新年のご挨拶と致します。今年もよろしくお願い申し上げます。
 
院長 吉村 彰

嘔吐・下痢症について

2015/12/12

ウィルスが原因で、体内に侵入した悪いウイルスを追い出そうとして嘔吐したり下痢したりする感染症です。わかりやすく言えば「お腹のカゼ」とも言われます。カゼと同じく人にうつる病気です。冬の前半はノロウイルスが多い傾向にあり、ロタウイルス・腸管アデノウイルス等何種類もウイルスがいる為、一冬に2回以上かかる事もありますので注意しましょう!!

症状は、数時間前まで元気があり、食欲もあったのに、突然の嘔吐で始まる事が多く、引き続き数回~10回くらいの嘔吐が見られます。続いて、微熱(時に高熱)や腹痛・下痢・全身倦怠感等も見られ、咳や鼻水等の上気道症状を伴う事もあります。下痢は数日前から認める場合や嘔吐が始まってから認める等のバリエーションがあります。

最初の数時間は最も吐き気が強く嘔吐が始まった時は、腸は動きが止まってしまって動かない状態で自分の胃液ですら流せません。ですから脱水が心配で吐き気が強い時に無理に水分を与えると余計に吐き気をもよおしてしまいますので、様子を見て落ち着いてから、一口ずつ少量の水分(水分だけではなく塩分も喪失するので、経口補水液がおすすめです)をこまめに摂取するのが良いでしょう。

《感染経路》

  • 唾液や吐物等を直接手で触れて感染する(接触感染)
  • 乾燥したウイルスが空気中に舞い上がってそれを吸入する事によって感染する(空気感染)

《予防》

  • うがい・手洗い
  • マスクの装着
  • タオルを共用しない
  • 便や嘔吐物の処理は素手で行わず、使い捨て手袋を使用する

※吐いた後の迅速な次亜塩素酸ナトリウムもしくは市販の塩素系漂白剤による消毒 潜伏期間は1~2日程でノロウイルスの場合、数日~1週間程度で治癒します。下痢が治まっても1週間ぐらいは便からウイルスが出てしまうので、徹底して手洗いをし、予防に心がけましょう。

おおいた子育てほっとクーポンに対応しています

2015/11/11

平成27年10月1日(木)から、おおいた子育てほっとクーポンの取り扱いが始まりました。
当クリニックではインフルエンザ予防接種料金に使えます。

利用対象者は・・・
  1.大分市発行のクーポンであること
  2.有効期間内であること
  3.クーポン対象児童及び同一世帯の小学生までの兄弟姉妹のみ使用できる

利用料金を超える額のクーポンは使用できません。1回の利用で複数枚使えますが、お釣りは出ません。端数は現金でお支払いいただきます。クーポンをご利用になる際は、受付時にクーポンを提示してください。

ご不明な点がある場合、お気軽に受付までお尋ねください。

インフルエンザ予防接種のお知らせ

2015/10/13

10月19日(月)よりインフルエンザ予防接種を実施します。

今シーズンから4価のインフルエンザワクチンが使われるようになりました。
これまで3価(A型2株+B型1株)であったワクチンが、4価(A型2株+B型2株)になり、B型インフルエンザのワクチンが1種類追加することになります。

主に流行するB型インフルエンザは「山形系統」か「ビクトリア系統」と呼ばれる2つのタイプです。
これまでの3価ワクチンは、シーズン前にどちらが流行するか予測し、一方だけをワクチンに入れてました。

ところが近年「山形系統」と「ビクトリア系統」の混合流行が続いており、どちらが流行するかの予測が難しい状況でした。
そこで日本でも平成27年度から山形系統・ビクトリア系統両方を入れた4価ワクチンとなることが決定しました。
これによって、どちらかのB型インフルエンザが流行しても、もし両方が流行したとしても、十分に予防効果を発揮することが出来るようになりました。

今回のワクチン変更に伴い、接種価格が変わりますのでご了承ください。

  13歳以上          3780円
  13歳未満   1回目     3780円
          2回目     2700円
  65歳以上          1500円 ※

※身体障害者手帳1級相当に該当する60歳以上の方も可。
 平成28年1月31日までに1回

 ご不明な点は当院までお問い合わせください。

禁煙治療

2015/09/11

禁煙治療
たばこの煙には400種類以上もの化学物質が含まれています。
そのうち発がん性物質は なんと60種類。
喫煙により ほぼすべての臓器が害を受け健康に影響を及ぼします。
禁煙治療は、喫煙を単なる習慣や嗜好と考えるのではなく、ニコチン依存症という病気としてとらえ、必要な治療を行うという考え方です。 さまざまな病気に関連性のあるたばこを止めることにより 癌の発症予防や生活習慣病の改善が期待できます。
治療は一定の条件を満たした喫煙者であれば どなたでも受ける事ができます。

(1)どんな治療をするの?
治療前の問診、診察:禁煙状況や禁煙経験に加えて現病歴や喫煙に伴う症状など問診票を用いて確認します。
初回診察
再診1(2週間後)
再診2(4週間後)
再診3(8週間後)
再診4(12週間後)
12週間に渡り計5回の禁煙治療を行います。

治療内容:1.診察
     2.呼気一酸化炭素濃度の測定
     3.禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
     4.チャンピックス(禁煙治療剤)あるいはニコチンパッチの処方

(2) 費用はいくらかかるの?
保険適用(3割)計5回の治療で13000円~20000円程度
薬剤により金額が変わってきます。

(3)禁煙のくすりはどんな薬?
内服薬(チャンピックス)外用薬(ニコチンパッチ)があります。
内服薬の方が禁煙達成率が高いと言われています。

たばこを吸わない家族の為に、なによりご自身の健康の為に
禁煙治療 始めてみませんか。

~こむら返り~

2015/08/08

こむら返りとは、ふくらはぎに猛烈な痛みが数秒~数分程度、起こる筋肉の痙攣の事を言います。
〝こむら″とは、ふくらはぎの事で漢字では小叢(こむら)と書きます。肉がたくさんついたお尻の事を肉叢(ししむら)と呼び、小さな肉の固まりのように見えるふくらはぎをこむらと呼んでいたそうです。その後、ふくらはぎ以外の場所に起きた筋肉の痙攣の事もこむら返りと呼ぶようになりました。成人の3割が月に1度、激痛に襲われるそうです。

運動中に足が攣るのは筋肉疲労で、筋肉が疲れすぎると脳からの指令を伝える神経との連携を上手く取れなくなるためと考えられています。
就寝中に足が攣るのは、明確に分かっていませんが、最も関係があると考えられているのが、寝ている時の姿勢です。上を向いて寝ていると、足の爪先が伸びて始めから爪先立ちに近い姿勢になっているため起こしやすいと言われています。また、眠ると体温が下がるので筋肉が冷えて収縮する事も原因になるので、こむら返りを起こしやすい人は足を冷やさないようにする事も大切です。起こった時には、爪先を起こして立っている時のような状態にしてふくらはぎの筋肉を伸ばしたり、膝を立てて実際に足の裏で床を押す動作をすると良いでしょう。

皆さんも経験した事があると思いますが、攣った後は痛みがあるので湿布を貼る人があるようですが、通常の冷シップや冷却スプレーは筋肉を冷やすので逆効果です。こむら返りは筋肉の痙攣であって炎症ではないので、炎症を抑える塗り薬も効果はありません。貼るなら温シップにしましょう。内服では、芍薬甘草湯という漢方も良いようです。予防効果もありますし、攣ってしまってから内服しても10分程で痛みが楽になるようです。

《原因》

  • 運動不足で筋肉や体力が落ちている時
  • 運動の後でふくらはぎの筋肉疲労
  • サウナや長風呂等の後で脱水症状の時
  • 海水浴やプール等で冷えている時
  • 立ち仕事等で足の血液循環が悪い時
  • 妊婦で骨盤のゆがみが生じた時

《予防》

就寝前にお風呂で温めたり、アキレス腱のストレッチ、、マッサージ、水分補給(スポーツドリンクやクエン酸がったものが効果的ですが水を1杯飲むだけでも全然違います)を心がけ、日々の生活で筋力や体力をつける。
お風呂で温める・ストレッチ・マッサージに関しては、お風呂場の中で全部できると思います。予防を無理に難しく考えずに、簡単に始めてください。
毎日少しの事なので簡単に予防をし、あの激痛とお別れしましょう。

熱中症に気を付けよう!

2015/07/07

熱中症は最高気温が高くなる8月の日中に多くなりますが、6月後半~7月の晴れ間や、梅雨明けの蒸し暑くなった時期にも多く見られます。この時期は身体がまだ暑さに慣れていないため上手に汗をかくことができず、体温をうまく調節できないからです。これからの時期、熱中症に注意が必要です。

熱中症になりやすい人として、高齢者や乳幼児、運動習慣がない人、暑さに慣れていない人などが挙げられます。特に高齢者や乳幼児は、体温調節機能の衰えや未熟さによって体内に熱がこもりやすい上、暑さを自覚しにくいこともあるため、リスクが高いといえます。
熱中症と聞くと、炎天下でスポーツをしたり、無理な作業をしたりすることで起こると考えている人も多いでしょう。しかし実際には、浴室やトイレ、寝室など、家庭内の風通しの悪い室内でも起こりやすくなります。

  1. 暑さを上手に避ける
    室内では、扇風機やエアコンで温度を調節し、室温をこまめに確認しましょう。遮光カーテン、すだれを利用することで窓から入る日射を減らしましょう。外出時には、日傘や帽子の着用をおすすめします。歩くときは日陰を利用し、こまめな休憩をしましょう。通気性のよい、吸湿性、速乾性のある衣類が適しています。
  2. 水分補給をする
    暑いときにはたくさん汗をかきます。こまめな水分補給が不可欠ですが、水分だけをとると塩分が不足して血液が薄い状態になってしまうため、塩分も一緒にとることが必要です。目安としては、コップ1杯(200ml)の水に、ひとつまみ(0.2g)の塩を入れた塩水か、ナトリウム40~80mg/100mlのスポーツドリンクがよいとされています。
    のどの渇きを感じなくても、外出や運動、入浴、睡眠などの前にこまめに水分を取ることを心がけましょう。

万一熱中症が起きてしまったときには…

  1. 涼しい場所へ移動し、衣服を緩め、安静に寝かせる。
  2. エアコンを付け、扇風機・うちわなどで風をあて、体を冷やす。特に、首すじ・脇の下・太ももの付け根などを冷やす。飲めるようであれば水分を少しずつ頻回に取らせる。
  3. 吐き気や嘔吐などで水分補給ができない場合には病院に運び、点滴を受ける必要があります。

普段から運動をしていて適度に汗をかく習慣がある人は、身体が暑さに慣れており、熱中症にかかりにくくなります。1日30分程度のウォーキングを続けるなど、普段から暑さに対抗できる身体作りをしておくといいでしょう。また、寝不足や二日酔い、疲れがたまっている、体調が悪いときも熱中症になりやすいため、十分な栄養と休養をとり、健康管理を心がけることも大切です。

新しいスタッフ紹介

2015/06/19

当クリニックに新しいスタッフが入りました。
今後ともよろしくお願い致します。

《新スタッフ挨拶》

昨年11月より看護師として働くことになりました萩原です。
笑顔をモットーに患者さんに安心して頂ける看護を心掛けて頑張っていきたいと思います。

萩原 典子

5月より新しく入りました上川です。
日頃より“笑顔”をモットーに接していきたいと思いますので、見かけたら気軽に声を掛けてください。
よろしくお願いします。

上川 和子

TOP PAGE